「サクラビール」:夏にゴクゴク飲みたいBeer!大正時代に生まれたビールの復刻!

こんにちは。

本日はSAPPOROから新発売のビールの紹介です。

普段行かないスーパーでたまたま見つけたBeer

サクラビール2020!

情報なしで購入してみました。

どうやら限定醸造のようです。

細かいことは気にせず、いただきます。

冷凍庫でキンキンに冷やしたグラスに注ぎます。

いつものことですが、最初の一口が最高の瞬間ですね。

味わいます。

出てきた感想は。

「すっきりしている」

これは暑い夏にぴったりなすっきり系ビールだと思います。

普段ビールがあまり好きではない人も、蒸し蒸しした日の最初の1杯に是非飲んでみてほしい1本です。

調べてみる。

どうやらこのサクラビールは、1913年に九州で初めて作られたビールを現代風にアレンジしたもののようです。

下記に、SAPPOROビールのリリースを引用させていただきます。

この商品は、1912年(明治45年)に九州で創業した帝国麦酒(株)が1913年(大正2年)に竣工した九州初のビール工場(注1)で製造し、お客様に親しまれた「サクラビール」を当社が現代風にアレンジしたビールです。1942年ごろまで「サクラビール」を製造していた工場は、当社の前身である大日本麦酒(株)が1943年(昭和18年)に継承し、その後2000年(平成12年)まで87年にわたりビール製造の歴史を繋いできました。(注2)当社として「サクラビール」を製造(注3)・販売することは、今回が初めてとなります。この歴史あるビールの味わいを、当社醸造者が当時の文献を読み込んで再現し、さらに飲みやすさを重視する現代のお客様の嗜好に合わせて仕上げました。

https://www.sapporobeer.jp/news_release/0000011960/

缶もデザインも当時の物をデザインしているようです。

この説明からも、飲みやすくしていることが読み取れます。

缶の裏をみてみるともう少し詳しく書いていました。

「香ばしいコクとすっきりしたのどごし」

香ばしさはあまり感じることができませんでしたが、確かにすっきり飲める美味しいビールです!

夏のお風呂上がりに飲んでほしい1本です!

限定醸造ということなので、お早めに!!

詳細情報

容量:350ml/alcohol:5%/購入額:忘。

【個人的オススメ度】3.0/5

SAPPORO「サクラビール」